FC2ブログ
 

ルピナス文庫 

12月22日午後、2時間開館します。

DSC03347.jpg
2015 ルピナス文庫クリスマスハンドメイドの会
素敵な可愛い作品が沢山できました♪

DSC03313.jpg
2015 ルピナス文庫クリスマスパーティー

この本も参考に、クリスマス工作を楽しみました♪

ぬいぐるみおとまり会から始まったルピナス文庫のクリスマス。
今年は子どもたちともお母さま方とも たくさん楽しみました。
絵本と本が中心のルピナス文庫ですが
親子で絵本を心から楽しむには、
まずはお母さまに
リラックスして楽しむ心のゆとりが大切なのだと感じ、
昨年あたりからティータイムなどを設けるようになりました。
そして今年初めて取り組んでみたハンドメイドの会。
楽しかったです!
ご参加下さった皆さま いかがでしたでしょうか…。
子育て、しんどいことも沢山ですが
せっかくですもの、子どもに負けず 楽しんで日々を過ごせたらいいですね。
また来年も企画したいと思っています。

さて。
今日は、我が家の子どもたちが1年間、ずっと心待ちにしていた日。
「休みたい!!」と言いだした娘を、なんとか「早退」で我慢させ…。
DSC03340.jpg
家に入るや、時差ボケで横になっていたパパのお腹に抱きついた娘たちでした。
スーツケースから次々に出てくる謎のお土産に大興奮。
「なにこれ、ラグビーボールみたい!!」
「たいへん、○○にいちゃん帰ってきたら スクリューパス とか言って投げちゃうんじゃない!?(笑)」
ふふ。カカオです。
本物かって…? 
ないしょです・笑
明日、開館時間にお越し下さった方には実物お見せできます♪
お土産披露のあとは、
「むさしの森珈琲」で娘たちとパパとデート。
夕飯の前に、ただいま3人でお昼寝中・笑
さてさて。
明日22日は閉館の予定でしたが、午後3時から5時の2時間、開館いたします♪
いつもより、さらに、のんびり。
微妙に部屋の様子がいつもと違うかもしれませんが、
クリスマスの絵本をメインに、借りにいらしてください。

DSC03322.jpg
こちらは、思いがけず鎌倉のこびとさんからのアドベントの贈り物。
包みをあけるのが もったいないくらい可愛い。
でも、中身は、もっともっと 可愛い…!

そしてこちらは 魔法が使える館主のもとに届いたサンタからの一枚。
彫刻刀で作業中だそうです。
目がしょぼしょぼで 肩が痛いそうです…。
それでも こどもたちの笑顔をおもうと
つかれも吹き飛ぶのだそうです…。
DSC03323.jpg

「クリスマスは、長いあいだ、わたしたちみんなのしあわせのために、役立ってきました。クリスマスは、たがいにあたえあう日、たとえてみればまじれけのない黄金です。この世に愛がつづくかぎり、クリスマスも、けっしてなくならないでしょう。」
(『クリスマス物語集』偕成社「ある農家のクリスマス」より)


この世に愛がつづくかぎり、クリスマスもサンタクロースも 消えはしない。
館主も、そう信じています。

「クリスマスのことをおもっただけで、こんなにあたたかくてわくわくした気分になれるのは、なぜでしょう。プレゼントのせい?教会にかざられる金の星と、クリスマス・ツリーのせい?それとも、よい子にしていたかい、ってきいてくれるサンタクロースのせいでしょうか?それとも、クリスマスになると、家族みんながあすまって、いっしょに楽しくすごすからでしょうか?」
(『とびきりすてきなクリスマス』キングマン作 岩波書店より)


今年もこの本を楽しんでクリスマスを迎えます。

みなさまどうぞ あたたかいクリスマスを。
そして こころ穏やかに、新年をむかえられますよう…。

今年一年の感謝をこめて。
Merry Christmas & a Happy New Year

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)