FC2ブログ
 

ルピナス文庫 

2017年6月のご連絡

IMG_20170530_111417_987.jpg

すっかり日が長くなり、遅くまで子ども達の楽しそうな声が聞こえる季節になりました。
小学校を卒業するまでは、たくさんたくさん、遊んですごしてほしいなと願います。

おかげさまで、今年もルピナス文庫は「トモニー助成金」を配分していただけることが決定いたしました!
「トモニー助成金」は、横浜市南区社会福祉協議会による、南区内で行われている地域福祉推進事業や障がい福祉推進事業の活動への助成制度で、主に赤い羽根共同募金が財源となっております。
昨年に引き続き助成いただけますこと、心から嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして助成金申請に必要な自己資金には、皆さまからの会費、募金を資金源として充てさせていただきました。
また、今年度は、別途文庫の資金源に…と、素敵なご支援も頂いております。
(詳しくは文庫にて♪)
皆さまと過ごすルピナス文庫の空間と時間が より楽しいものになりますよう、大切に使わせていただきたいと思います。


6月の休館日
今月は、今のところ休館の予定はございませんが
急な変更となる場合もございますので恐れ入りますがご来館前に再度ご確認くださいますようお願いいたします。

6月のおはなし会
月に一度、ルピナス文庫に とびきり素敵な「おはなしのくに」があらわれます。
(おはなしをしてくださるのは読み聞かせボランティア『本の実』の方々です)
絵本や、おはなし、わらべうた♪
ぜひ、親子でご参加ください。
6月27日 午後3時半~4時
※お母さんのお膝で…お友達と並んで…はたまた、ゴロリと横になって…♪
  ゆったりとくつろぎながら楽しんでいただける「おはなし会」ですが、
  大きな声でしゃべったり立ち歩いてしまうと、他のお友達が「おはなし」を
  聞けなくなくなってしまいますのでご注意ください(^-^)/

6月の絵本の会 
6月16日(金) 10時~12時
1月から
『風に乗ってきたメアリーポピンズ』 岩波少年文庫
を、読む会が始まっています。

絵本を子どもに読んであげるお母さまは沢山いらっしゃいますが
児童書を読んで聞かせてあげているお母さまは、まだまだ少数派のように感じています。
耳で味わう名作の良さ。
耳で味わうからこそゆっくりと心の中に色々と想像して思い描くことができるのですね。
やはり子どもにも、自分で文字を読めるようになった後も、読んで聞かせてあげたいものだと実感しています。
名作を楽しみながら、皆さんと、普段は真剣に考えないようなこと、ついつい見過ごしてしまうことを
じっくりと考えることができる時間にもなっております。
ぜひ、お気軽に足をお運びくださいませ…!


普段は参加のご連絡は不要ですが、6月のみ、参加ご予定の方は事前にご連絡くださいますよう、お願いいたします。

可能な限り本をご購入の上ご参加ください。
次回は第9章からです。次回から参加の方は、8章までお読みになってお越しいただけると一層楽しんでもらえることと思います。
基本的に出欠席の連絡は不要ですが、初めての方はあらかじめご連絡をいただけると助かります。
持ち物は筆記用具、メモ用紙、お茶代200円※お茶代の一部はTさんへの御礼代に充てさせて頂きます。



皆さまのご来館、今月も楽しみにお待ちいたしております。

※ここ数か月、非公開コメントを頂きました際に、登録して頂いたメールアドレスへの返信が出来なくなってしまっております。
恐れ入りますが、フォームのアドレス欄ではなく、非公開コメントの本文内に、返信先のアドレスを記載くださいますようお願いいたします。 お手数をお掛けしてしまいまして申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)