FC2ブログ
 

ルピナス文庫 

The very best seed house …… 鎌倉「ことり文庫」さん♪

ルピナスさん―小さなおばあさんのお話ルピナスさん―小さなおばあさんのお話
(1987/10)
バーバラ クーニー

商品詳細を見る


ルピナス文庫にそろえる本は、『ルピナスさん』のミス・ランフィアスが蒔く花の種のようなものを……いつもそう願って本を選んでいます。
たくさんの子ども達の、そして母達の心に根を張り、
ひとりひとりの心とハーモニーを奏でながら
美しい花を咲かせてくれるような花の種。
その花が、周りに居る人たちをも笑顔にしてくれるような…
そんな素敵な花の種。

She sent off to the very best seed house
        for five bushels of lupine seed.
     
    ―――“Miss Rumphius"より。(『ルピナスさん』原文)

さて、ルピナス文庫の the very best seed house は…?

横浜に移り住んで9年目。
川崎に住んでいたころは2か所ほど、よく足を伸ばしていた種屋さん=絵本屋さんがあったのですが。
横浜に来てからは多摩川を越えることがすっかり億劫になってしまいました。
館主はどうも、車窓から見える景色にだんだん高層ビルが増え、駅に降りると人の多さに圧倒されてしまう…という旅が少々苦手で…。

苦手な旅は、旅費がもったいない。(往復代で本が買えちゃう!)
 ↓
近所の大手書店で雑多に、諸々いっしょくたに並べられている絵本を見るのはバス代すらもったいない。
 ↓
PCを開き、送料無料のア○ゾンもしくはブ○クオフで欲しい本をクリック。

などという、非常に味気ないことを、なんと8年も続けていたのですが…。

先週ようやく、ようやく、
そこまでのプチ旅も楽しめるお店。
そしてなにより、愛と願いを込めて ひとつひとつ揃え、送り出してくれる素敵な絵本屋さんを、鎌倉に見つけました
the very best seed house ……
まるで、ルピナス文庫の恋人を見つけたような気持ち… 
              (片想いかもしれませんが…笑)

2013年の夏に鎌倉にOPENしていた「ことり文庫」さん。
HPは、コチラをクリック→ことり文庫(トップページ、左から走ってくる江ノ電をクリックしてください♪ 店主ふみさんの本の紹介ページも、おすすめです♪)

江ノ電「極楽寺」駅を降り、右に3分くらい歩くと、左手に…♪

DSC01374.jpg
DSC01375.jpg

階段を上がると、こんな素敵なスペースが…♪

DSC01378.jpg

子ども達のための このテント、ティピって言うんですって。
居心地のよさそうな中には絵本や、木のおままごと。
おやつとかも中で食べて良いのだとか…♪
このスペースからは、ちょうど写真の左手、目の前に江ノ電が走っているところも見えます。
電車大好きな男の子たちも大喜びですね♪
(ティピの絵本も、近々「ことり文庫」さんで購入の予定なので、文庫の棚に並ぶ日をお楽しみに♪)

お店の扉をあけると……。
温かい笑顔で、店主のふみさんが迎えてくださいます。
木のおもちゃレジの後ろには、愛らしい見習い店主はれちゃんが、ちょこん♪

DSC01384.jpg
DSC01379.jpg
DSC01380.jpg
DSC01383.jpg
DSC01386.jpg
DSC01387.jpg

小さな小さなお店。
大手さんとは違って
大人が10人も入ったら、身動きがとれなくなってしまいそうな…。
大手さんとは違って
棚に並んでいる一冊一冊が、小物の一つ一つが、
ちゃんと選ばれて、愛されて、嬉しそうに並んでいて…♪
本当にね、嬉しそうに、並んでるんですよ♪
「手にとって、見てみて♪」って。
それは、館主がルピナス文庫で目指していることとも重なって…。

今、ネットは とても便利。
何でも買えるお店があって。
作り手さんと売り手さんの想いを文字と写真で紹介しながら、こだわりを持って運営なさっているネットショップも沢山あります。
そう、ネットならではの良さも沢山あるのですけれど。
でもでも、やはり、ワンクリックの買い物は、味気ないのです。

ようやく見つけた、恋人のようなお店…。
HPとお店と本の品揃えを見ただけで、かなりクラクラしていたのですが。
先週、初めて訪れた際に頂いた「ことりタイムス」で、完全にルピナス文庫館主のハートは射抜かれてしまいました(笑)
DSC01388.jpg

これね、「ことり文庫」の店主さんお手製の不定期発行新聞なのだけど…。
頂いてすぐは、「新刊本の紹介や、ことり文庫さんの近況報告やイベント案内かなぁ…?」くらいでしたが…。

  なになに、この広告…。
       「かえでがおか農場体験ツアー」…!?
  コトリツーリズム…???
  え、そんなのあるなら行きたいけど…。
      「かいじゅうたちの島キャンプツアー」!?
  これも、気になるけど…。

  この広告は…? 
     「チト園芸店」
      ~ミルポワルの花は鉄に上にも生える~
      ~戦争反対を花で~
  あれ。あれ?
  え~っと。。。
  
  これは?これは?
      「短期募集 ゆうびんやのくまさん助手 
          気遣い上手歓迎! ……
  
 キャ―――っ。
   バタン。(気絶・笑)

なんのこっちゃ…ですね(汗)
どうぶつしんぶん (日本傑作絵本シリーズ)どうぶつしんぶん (日本傑作絵本シリーズ)
(1988/09/25)
岸田 衿子、谷川 俊太郎 他

商品詳細を見る
こちらをご存じの方なら話も早いのですが…。
(文庫には置いてませんが、持ってますので見たい方は声かけてくださいね♪)
「どうぶつしんぶん」も好きですが、
絵本好きには「ことりタイムス」の方がたまらないかも!!

なんとか身体を起こし、
その後もキャーキャー言いながら楽しみました♪
(実際には隣に居た長男の背中をバシバシ叩きながら読んでたので長男に白い目で見られましたが…)
以来、毎日カバンにしのばせ、同じ絵本好きの友人たちに半ば強制的に読ませて「いいでしょ~!!」とやってます・笑
あいかわらず要領の得ない話で申し訳ないですが、
是非皆さんにも実物をご覧いただきたくて店主さんにお願いしたところ、「ことりタイムス」を数部ずつルピナス文庫に置かせていただけることになりました! 
昨日また「ことり文庫」さんを訪れて早速頂いてきたので来館時に是非お手に取ってごらんください♪  

それからそれから…これも一緒に頂いたのですが。
DSC01389.jpg
これは、店主さんお手製の極楽寺駅~鎌倉駅までのおさんぽ案内♪
これがまた、とてもいいのです!
ちらっとね。ちらっと。
DSC01390.jpg

縁あって昨年秋に極楽寺駅を訪れて以来、ルピナス文庫館主も極楽寺から鎌倉駅までのお散歩&海辺でひと遊び&買い物&ランチがすっかり気に入っていたのですが、この「おさんぽ案内」のおかげで、もっともっと楽しめそうです♪
こちらは是非、皆さんも直接お店を訪れて、お買い物を楽しんで、頂いてくださいね♪ 

館主は江ノ電で長谷駅から極楽寺駅へむかうまでのひとときが、とってもお気に入り。
長谷駅までは修学旅行生も多かったり、どこか観光地の香りがするのですが(それはそれで鎌倉らしくて良いのだけど)、その先たったひと駅の間に
「トンネルを抜けると…」
まさに、そんな気持ちを味わえます。
ふっと、景色が、空気が、変わります。
このひと駅、とってもとっても短いので、おしゃべりしてたら気付けないかも。
鳥のさえずりの聞こえる、ちょっとレトロな駅に降り立つと、胸一杯に新鮮な空気を吸いたくなります。
「ことり文庫」さんのおかげで、そのトンネルがますます、私の中では特別なものに…。
『雪国』同様、
そのトンネルの向こうに「恋人」がいるのですから…

館主は今月末も訪れちゃいます。
春休みには、娘達を連れて…♪
是非みなさんも、ルピナス文庫の the very best seed house を訪れてみてはいかがでしょう♪
一緒に「ことり文庫」ファンになってくださる方、募集中です・笑



それとそれと……写真を撮り忘れたので、また後日写真を改めて載せたいと思いますが、
三崎に「うみべのえほんやツバメ号」という絵本カフェが、こちらも2013年春にオープンしています!
そうです!
あの『ツバメ号とアマゾン号』の、ツバメ号です!!!
ツバメ号とアマゾン号 (アーサー・ランサム全集 (1))ツバメ号とアマゾン号 (アーサー・ランサム全集 (1))
(1967/06/19)
アーサー・ランサム

商品詳細を見る

アーサーランサムクラブの皆様も時折訪ねていらっしゃるとか、近くに、あの世界さながらの生活をしてらっしゃる方がいるとか……こちらもファンにはムフフな楽しいお話をたくさん聞かせていただけます!
お店のHPは、こちらをクリック→うみべのえほんやツバメ号
こちらは是非、くだもの狩りもセットにすると、楽しさ倍増です♪
今ならイチゴ…♪
館主も子ども達と行く予定♪
お店では店主さんお手製のスイーツも是非楽しんでくださいね♪
「でも、三崎って…遠くない…?」
いえいえ、京急早いですし、案外さくっと行けちゃいます!

横浜、これといった絵本屋がなくてつまらない…なぁんて思ったりしていましたが、
ここにきて、ムフフなお店が色々で、館主は嬉しい限りです。


今日は横浜は、またまた雪。
けっこう積ってますね。
小さな子どもたちは喜んでいるけれど
明日から神奈川公立高校の入試が始まります。
交通機関が乱れない程度に、降ってくれないかなぁ…と、天の神様にお祈り。

さて、どこにも行けないし、
娘達とお雛様出そうかなぁ…
っと、その前に、今日は14日でした。
娘達と、11日に作ったチョコをラッピングしなくっちゃ。
今年は遊び友達にはあげないらしいので、
パパと、お兄ちゃん達の分だけね♪

皆さま、雪道に気を付けつつ、どうぞ素敵な週末を…♪



恋人を見つけて、ちょっと浮かれ気味の館主でした
(二股とか、言わないでね♪)


追記 
窓の外の雪を見ながら、
「明日の入試。どうかねぇ。
 準備中の先生方も、大変だねぇ…」と口にしたところ
長男が
「え。何言ってんの。今日から入試。だから俺、水曜まで休みなんでしょ」

あれ。あれ?
本当だ…。
えーっ!!!
今更気の毒がっている、相変わらず抜けている館主。
がんばれ受験生!!!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)